CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
宮近整形外科医院
医院バナー
デイサービスセンターうたし
うたしバナー
訪問看護ステーションいぶきの風
いぶきバナー
放課後等デイサービスみらいのいぶき
みらいバナー
自律支援 宮近整形グループ
MSGバナー
MOBILE
qrcode
<< 「訪問看護の利点?」 訪問看護ちゃんねる  | main | 「2つ以上のことを同時にするのは難しい?」訪問看護ちゃんねる >>
「小児の訪問リハビリ?」 訪問看護ちゃんねる 
0

    テレビの中からまたまたこんにちわん。

    動画gifのネタ集めも作るのも大変な今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

    柴田 犬一です。

     

    前回に引き続き今回も訪問看護ちゃんねるです。

     

    突然ですが、みなさん「リハビリ」についてどのようなイメージをお持ちですか?

     

    私の勝手なイメージでは、スポーツ選手の方が手術後にリハビリしたり、事故に合われた方が入院・通院中にリハビリするのかなといった漠然とした感じでした。

    病院内の施設でリハビリする、こんなイメージ

     

    そのリハビリに「訪問」がついて「訪問リハビリ」。

    訪問というのだから自宅にスタッフが来てくれてリハビリしてくれるのかな?

    そしてさらに小児向け訪問リハビリとなるとイメージが難しくなるかもしれません。

    小児の訪問リハビリってどういうことをするのだろう・・・・訪問看護とは違うの・・・・?

     

    ということで、ちょうど小児の訪問リハビリに向かう途中のスタッフに聞いてみました!

    訪問リハビリに向かう理学療法士スタッフを捕まえるの図

     

    小児の訪問リハビリはざっくり言うと、

    ,子様の発達の助け・促し ご家族様への助言等のサポート

    △桓宅の環境に合わせたリハビリができる

    ご家族様と、他業者・医療関係者様との連携の橋渡し

    など

    とのこと。

     

    具体的にすることは、発達に不可欠な基本動作の支援、例えば首を曲げる練習や首すわりの促しや、寝返り動作につなげる練習であったり、痰を出す練習であったり。

    今回はご自宅でのリハビリ風景を撮らせていただけました。

    保護者様、ご協力およびブログへの掲載の了承、ありがとうございます!!

     

    「首を曲げる練習」は、理学療法の専門用語だと頚部屈曲、伸展、頭部安定、後頚部筋群の伸張を・・、呼吸器を付けているから頚部は伸展・・・・となるそうです。

     

    写真を見ただけだと、首〜肩あたりをマッサージしているのかな?とも思えますが、専門知識を駆使してそのお子様に合った療法を施しているのです。

     

    こちらは腰、両足を持ち上げて寝返り動作のサポート。

    私たちも同じ姿勢で寝続けるのはつらいので自然と寝返りをしますよね。その動作を覚えるサポートをしている写真です。

     

    その他にも保護者様にお子様、ご自宅環境に合わせた相談サポート。

    首のすわらない状態のお子様の抱っこの姿勢、入浴の際の姿勢、ベッドでの仰向けのときの姿勢、頭の位置などなどについて理学療法の専門的視点からの助言等サポートします!

    抱っこの姿勢。

    呼吸器のパイプは重力で負荷がかからないように肩にかけ、首、後頭部を腕で支えながら〜といった配慮。

     

    看護とは別の視点からサポートするリハビリ。奥が深いですね!

    | 訪問看護ステーションいぶきの風 | 16:51 | - | - |