CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
宮近整形外科医院
医院バナー
デイサービスセンターうたし
うたしバナー
訪問看護ステーションいぶきの風
いぶきバナー
放課後等デイサービスみらいのいぶき
みらいバナー
自律支援 宮近整形グループ
MSGバナー
MOBILE
qrcode
<< うたしの交流会イベント準備でプレゼントづくり! | main | みらいのいぶき での一日 in 夏休み 前編 >>
一般職の社員が考えてみる
0

    こんにちは。

    立秋を過ぎ、7月下旬頃に比べてセミの鳴き声もおとなしくなってきましたね。

     

    さて今回はちょっとまじめなことを書いてみようかと思います。

    (他の記事もまじめに書いてますが・・・)

    写真があるわけでもなく文字がたくさん並びます。ごめんなさい。

    さらっと流してください。

     

    わたしたちのグループは「自律支援」を理念としています。

    これは「(利用者様、患者様の)自律を支援する」を意としています。

     

    でも利用者様、患者様に直に接しない事務職スタッフもいます。

    (この記事を書いている私もその一人)

     

    じゃあ裏方のスタッフは利用者様達の自律支援はできないのか。

    自分たち(裏方)には関係ないことなのか。

    自分にできることはなんだろうか。

     

    この内容について私は頻繁に自問自答します。

    なぜならせっかく携わる仕事なら誰かの役に立ちたいから。

    なのでかなり真剣です。真剣に考えます。

    (ちょっと考え過ぎかな)

     

    まずは事務職ではない表に立つスタッフの動きを観察します。

    看護師や理学療法士の方は表立って利用者様に接する、対応するだけでは

    なく、その利用者様の様々な書類を作成しています。

    この書類作成にはかなり労力を要します。書式がワードであったりエクセル

    であったり専用ソフトであったり紙に記入したり、と。

     

    ここに改善点がありました。エクセルであれば計算式などの関数やマクロを

    組み込んである程度自動化する。可能なものは「キントーン」に共通システムと

    してまとめる。必要ならプログラムカスタマイズする。

    これらを実用化することで現場スタッフの書類業務時間を軽減、短縮と

    時間稼ぎにつながるのではないかと思います。たとえ5分や10分の軽減

    であっても、現場スタッフがその時間を利用者様のことを考える、休憩して

    次の利用者様のために備えるといったことが可能になります。

     

     

    ・・・・文章が長くなって結局何が言いたいの?となってきましたね。

     

    書いている本人もちょっと迷い始めました・・・・

     

    が、ここまで記事を書くに当たりとことん考えました。

    誰かに言われて考えたわけでもなく、自分の意思で思考しました。

     

    自律思考とでもいいましょうか。

     

    ここまで読んでいただけた方はお気づきになったかと思いますが、

    裏方として自律した思考をもとに現場スタッフを支援する。

    そして現場スタッフはさらに利用者様の自律を支援する。

     

    間接的ではありますが、理念の自律支援につながるのではないでしょうか。

     

    いろいろと考えましたが「自律支援」というのは当たり前のようで

    とても深く難しい言葉に思えます。

     

    この記事を読んでいただけた方、ありがとうございます。

    皆さんもこの機会に会社の、自分の理念を見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

    | スタッフのつぶやき | 12:04 | - | - |